自分にあった電話占いを見つける方法

手軽かつ気楽に受けられるとあって最近では電話占いの人気が高まっています。誰もがスマートフォンを持っている時代です。言い換えればその気になれば誰もが今すぐにでも電話占いを受けられる環境にあると考えて良いでしょう。人気を反映してから、電話占いそのものも増えていますので、どの電話占いにすべきかで迷っている人も多いようです。
そこで、電話占いを決める時のポイントをいくつかまとめてみました。

実績をチェックしてみよう

電話占いを行っている占い師はとても多いのですが、それぞれ経歴や実績が異なります。得意分野も異なりますので、何を占ってもらいたいかによって相手を変えるのも良いでしょう。当たるか当たらないかはもちろんですが、占い師にも得意分野がありますので、出来る限り占い師の得意分野を選ぶべきです。恋愛運を占ってもらいたいのに、恋愛運よりも仕事運が当たると評判の占い師を選んでも本当の意味で自分が望む結果は得られないでしょう。

料金面もチェックしましょう

電話占いそのものは急速に広まりつつあるのですが、一方で電話占いの料金体系に関してはそれぞれ微妙に異なります。電話料金だけで良いケースもあれば、通話料ではなく、鑑定料という形で支払う所おあります。また、支払方法も電話料金にそのまま加算されるタイプの所から別途クレジットカード等での支払いが必要な所もあります。支払い方法もまた、大切な部分なはずです。特にまだクレジットカードを持っていなかったり、親名義の携帯電話やスマートフォンを利用している場合、電話占いをと思っても実際に受けられる電話占いは限られてしまいます。また、後々「思っていたのと違う」「こんなに請求されるとは思わなかった」と思わないよう、事前にチェックしておきましょう。

占い師を選べるかどうか

占ってもらいたいと思う占い師が居ても、選べなければ運に任せるしかありません。ですが電話占いの中には占い師を選べるタイプのものもありますので、気になる占い師がいる場合、選べるのかも確認しておくと良いでしょう。どの占い師が占ってくれるのかは様々です。空いている占い師に占ってもらうケースもあれば、自分が指名した占い師が空くまで待つタイプのものもあります。せっかく自分が気になっている占い師を見つけて電話しても、他の占い師に繋がれては不本意なのではないでしょうか。選べるタイプの電話占いであればそのようなことも起こりませんので、占い師を選べるのかどうかも確認しておくと良いでしょう。

電話占いウィル